ほくろ美白サポートやいぼ除去クリームおすすめまとめリスト

当サイトでは、ほくろやいぼなどの対処や美肌ケアの方法や、それらに役立つおすすめクリームのメリットなどをわかりやすく解説していきます。

MENU

角質除去クリームでいぼやほくろは本当に減るの?

角質除去クリームでいぼやほくろは本当に減るの?

近年話題となっている角質除去クリームは、いぼやほくろが薄くなることで注目されています。

医療機関を受診するストレスもなく、自宅でケアが行なえるなら試してみたい!という方も多いでしょう。

しかし、一番気になるのはその”効果”です。角質除去クリームでいぼやほくろは本当に減るのでしょうか?

いぼやほくろに効果がある有効成分とは?

角質除去クリームにはさまざま種類が存在しており、その中にはいぼやほくろが減る効果があることを謳っている商品も少なくありません。

しかし、肌質やいぼ・ほくろの種類などには個人差もあるため、すべてにの人に効果があるという保証はありません。ただ、いぼやほくろに効果があると一般的に認められているような成分が配合されているとすれば、効果を期待することができます。

有効成分とは「ヨクイニン」と「杏仁オイル」です。これらの成分が配合されている角質除去クリームであれば、いぼやほくろが減る効果を得られる可能性があります。

では、これらの成分がどのように作用するのかみてみましょう。

「ヨクイニン」とは?

ヨクイニンは古くから漢方に一種として使われているイネ科・ハトムギのことです。ハトムギの皮を除いた種子から抽出されたエキス・ヨクイニンが、いぼに有効な成分として知られています。

いぼは肌の老化や紫外線の影響による肌のターンオーバーの乱れが原因となり、古い角質が蓄積されたものが肌の表面にいぼとしてできます。

ヨクイニンは肌のターンオーバーを正常に整える作用や保湿効果、炎症を抑える働きなどがあるため、ザラつきのあるお肌をなめらかな肌へと導きます。いぼだけでなく、ほくろの種類によっては薄くなることもあります。

そのため、角質除去クリームを購入する際には、ヨクイニンの配合有無を確認するようにしましょう。

「杏仁オイル」とは?

杏仁オイルは杏仁、つまり、あんずの種子から抽出された植物性オイルです。無色透明でお肌への浸透がよく、さらっとした着け心地の特徴をしています。

この杏仁オイルは美容効果が高いことで知られています。特に注目されているのは5種類の脂肪酸・パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、パルミチン酸、ステアリン酸です。

これら5種類の脂肪酸から、ターンオーバーを正常に戻したり、バリア機能向上、保湿効果などを得られます。美容成分が豊富なので、新しいいぼが生じないように予防としても使えます。

このように、杏仁オイルもいぼやほくろには欠かせない有効成分なので、クリームを購入する際には、有無を確認するようにしましょう。


TOP