ほくろ美白サポートやいぼ除去クリームおすすめまとめリスト

当サイトでは、ほくろやいぼなどの対処や美肌ケアの方法や、それらに役立つおすすめクリームのメリットなどをわかりやすく解説していきます。

MENU

クリームは薬局で買うのと何が違うの?

クリームは薬局で買うのと何が違うの?

いぼのクリームは、薬局やドラッグストアなどの市販薬でもケアが可能です。

それにはさまざまタイプがあり、クリームだけでなく錠剤タイプ、化粧品タイプ、絆創膏タイプなどがあります。

また、ネットのみで販売されているいぼケア商品もあります。では、クリームは薬局で買うと何が違うのでしょうか?

薬局で買えるいぼ対策クリームとは?

いぼに有効な治療薬には「処方薬」と「市販薬」があり、薬局やドラッグストアなどでは、誰もが気軽に購入できるのは市販薬に該当します。

市販薬にも種類があり、治療を目的とした成分が配合されている「医薬品」と、症状の予防や緩和を目的とした成分が配合されている「医薬部外品」に大きく分類されています。

基本的に薬局で医薬品タイプのクリームを購入する場合は、薬剤師に症状を説明し、その薬の効果や効能、正しい使い方、副作用のリスクなどの説明を受けてから購入するという流れになっています。

特に皮膚が薄くデリケート部分とも言える首や顔など、目立つ場所にいぼができている場合、市販薬のクリームをつかって肌トラブルが出てしまうとさらに悪化してしまう恐れもあるので注意が必要です。

いぼに効果がある成分「ヨクイニン」が配合されているアイテムを選ぼう!

ハトムギに含まれている「ヨクイニン」は、昔から漢方薬やいぼ取り治療に使われていた成分で、いぼに効果的な成分として知られています。

ほとんどのイボ除去クリームに配合されている有効成分ですが、購入する際にはこのヨクイニンが含まれているか、確認するようにしましょう。

また、薬局で販売されている市販薬の場合、店舗に並べておく必要があるため、添加物が配合されています。そのため、肌が弱い方が使用すると肌トラブルを招く恐れもあります。

しかし、ネットでの通信販売の場合、注文を受けてから発送するため、無添加を実現することが可能となっています。

自分の肌にあったクリームでケアをしよう!

いぼ対策や除去が行えるクリームは、薬局やネットなどで手軽に購入することが可能です。医療機器を受診するよりも、手軽に試せるのも市販薬のメリットと言えるでしょう。

そのため、どのアイテムを選んだらよいか分からない・・と迷っているなら、自分のいぼの症状やできている部位、肌質、アレルギーの有無などを考慮しつつ、いくつかのクリームを試してみると良いでしょう。

是非、自分の肌にあったクリームでケアしましょう。


TOP