ほくろ美白サポートやいぼ除去クリームおすすめまとめリスト

当サイトでは、ほくろやいぼなどの対処や美肌ケアの方法や、それらに役立つおすすめクリームのメリットなどをわかりやすく解説していきます。

MENU

肌の仕組みとターンオーバーとは

肌の仕組みとターンオーバーとは

年齢を重ねるにつれ、肌トラブルが少しづつ増えてくるのはどうしてなのでしょうか?

それは、皮膚の健康や美しさを左右する、肌のターンオーバーが関係しています。

では、肌の仕組みとターンオーバーについて詳しくみてみましょう。

お肌の仕組みについて

肌は大きく分けると外側から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層で構成されています。

一番外側の表皮は、外から受ける紫外線などの刺激やダメージから肌を守ります。そして、真皮は表皮を支えてサポートし、皮脂組織は外から加わる力やダメージを守る役割をそれぞれ担っています。

ターンオーバーとは?

ターンオーバーは、3層の肌で成り立っている表皮で行われる表皮の新陣代謝により、細胞が生まれ変わり、肌が新しくなることです。

肌の内部で作られた細胞が新陣代謝を繰り返しつつ、それぞれの役割を果たし、最後は肌の一番外側の表皮で垢(角質)となって剥がれ落ちます

個人差や部位によって新陣代謝が行われるタイミングは異なりますが、新しい細胞が生まれてから剥がれ落ちるまでの理想のサイクルは、28日と言われています。

つまり、健康な肌は28日周期で生まれ変わる、ということです。しかし、年齢を重ねるにつれて細胞の働きが少しづつ弱り、ターンオーバーの周期が長くなってきます。

たとえば20代は約28日周期と言われていますが、30代になると約40日、40代は約55日、50代は約75日、60代は約90日とサイクルが長くなってきます。そのため、年齢と共に傷が治りにくかったり、シミなどが出来がちになります

肌のターンオーバーが乱れるとどうなる?

ターンオーバーの周期が長くなることで、さまざまな肌トラブルが起こりやすくなります。それには、肌の乾燥やかゆみ、赤み、ニキビなどの肌トラブルがあり、これらが目立つようになります。

また、表皮に角質がいつまでも残ってしまうので、シミやしわ、いぼ、ほくろ、くすみ、肌のザラつきやポツポツなどの症状も引き起こされてしまうようになります。

このようなトラブルを予防するために、普段のスキンケアに加えて、角質ケアを行うことが肌のザラつき予防につながります。

最近、評判となっているオールインワンゲル化粧品の中には、肌ケアと同時ぬ角質ケアも行える商品もあり、ほくろやいぼ、肌のザラつきなどが気になっている方の悩みを解決しています。

このような肌ケアに加え、ターンオーバーの周期を整えるために、食事や睡眠、運動、飲酒、禁煙などの生活習慣を見直すことも大切です。


TOP