ほくろ美白サポートやいぼ除去クリームおすすめまとめリスト

当サイトでは、ほくろやいぼなどの対処や美肌ケアの方法や、それらに役立つおすすめクリームのメリットなどをわかりやすく解説していきます。

MENU

ほくろといぼを治療するには?

ほくろといぼは異なるものであり、治療法にも違いがあります。

しかし、ただのほくろだと思っていたものが、実はいぼだったということもあります。

ほくろについては治療する必要はないのですが、ウイルス性のいぼであれば治療しなければなりません。

ですが、ほくろはコンプレックスにつながることもあるため、治療したいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

ここではほくろといぼの代表的な治療法をお伝えしたいと思います。

ほくろの治療法

ほくろは美容整形外科で治療することができます。

ほくろの除去には専用の機器を用いたレーザー治療が行われますが、痛みはほとんどありませんので、どなたでも安心して治療を受けることができるでしょう。

ただし、ほくろの除去治療は保険適用外であるため、全額自費になります。

なお、治療の跡は残りにくいのでご安心ください。

いぼの治療法

ほくろではなくいぼであった場合、レーザー治療や液体窒素療法などが行われます。

レーザー治療は炭酸ガスレーザーなどの熱エネルギーを利用していぼを除去する治療法であり、治療期間が10日から14日と短期間なのが魅力です。

一方、液体窒素療法は強い痛みがあり、治療期間は約3ヶ月程度と長くなっています。

なお、どちらも後は残りにくいとされていますが、レーザー治療が保険適用外であるのに対し、液体窒素療法は保険適用です。

ちなみに、レーザー治療では局所麻酔が使用されるため、治療時に痛みを感じることはほとんどありません。

なお、いぼにはウイルスが原因のウイルス性いぼと、加齢が原因の老人性いぼがあります。

これらのいぼの治療法についてはこちらのサイトが詳しく解説してくれていますので、ぜひチェックしてみてください。

⇒「首のいぼを治療するには?病院でしか治療できないの?」


TOP